読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポッピンQを考察してみるエントリー

アニメ 考察

▽「ポッピンQ」の意味は?

「ポッピン」は英語で書くとpop in、制作側は寄り道をするというニュアンスでおっしゃっていましたね。

では「Q」は、というと、ラジオでも上がっていましたが、「Quest」、「Quintet」の「Q」らしいです。

 

同位体とは?

ポコンの言葉でいうと「いつでもつながっているパートナー」ってやつ。

それだけだとよくわからないので補足をすると、ポッピン族には他世界に気持ちを感じ取れる相手がいて、それを同位体と呼んでいる。

文字面としてはお互いに気持ちがわかるというようにみえるのだけど、映画を見る感じだとポッピン族側のみが相手の考えていることなどを感じ取ることができる様子。

ちなみに、ポッピン族は言語として相手の考えていることがわかるというよりは、相手の心の色とかがなんとなく伝わってきていてそれで考えていることがふわっとわかる、という感じらしいです(宮原監督@ニコ生)

 

▽ポッピン族とは?

時の谷に住む一族。

時の谷を守り、そして星の数ほどあるパラレルワールドのハブスポットである時の谷にて世界の時をすすめる役割を担う。

ポッピン族は当然このタイトルが由来なのだと思いますが、popは破裂的な意味合い+外に出ていくみたいな意味合いが含まれているのかな、と思ってまして。

5人の少女達が「ほんの少し前に進む」ための「内側からの後押し」をするよ、というニュアンスも含まれているのかな考えております。

 

 

ここまでは映画を見る上でむしろ知っておくといいネタバレかなと思うのですが、以下は見た後に見た人みんなで語り合いたくて、まずは私がどう考えているのよとかどう見ているのよとかというのをガッツリ書いておりますので隠します。

 

 

 

 

ここからはポッピンQの個人的にひっかかる部分などをつらつらと。

 

▽レノ考察

ほぼほぼ説明がされないけれども、意味深なワードだけは残していくレノ。

・「世界を変えるにはまだまだかな」

・「嘘つきさん」

この映画ポッピンQにおいては、「少女たち『の』世界が変わる」ことが描かれているのですが、レノは「(伊純『が』)世界を変える」ことについて言及しているし、迷いがある中過去をやり直すのではなく沙紀とレミィを助ける選択をした伊純に対して「嘘つきさん」という。

一連のやり取りを見てまず思ったのが、レノは人間形ではあるけれども、人間ではないのではないかということ。

少なくとも、人間と同じ時間のスケールでは生きてはいない。

ではレノは何者なのか。

 
▽ジンバットは何者?

映画のほうでは、最後の方にいかにも悪役的な形でちょろっと出てきたかと思えば、特に掘り下げられなかったジンバット。

ノベライズだったり、サイドストーリーの方だと、ポコンから見たジンバットというのが触れられていたりしますが、端的に言うと、「時を進めるポッピンの義務から自由になりたがっていた」子。

で、個人的にすごく気になるのは、いつも時を進めるためのダンスを踊っていた仲間は、ポコン、ルチア、タドナ、ダレン、ルピィ、そしてジンバットなのだけど、ポコン以外は触れる様子がない。

が、レミィはジンバットについては何かしら思うところがある様子。

ポコンとレミィは幼馴染設定があるのだけど、実はジンバットも含めて3人には幼馴染なのか特別な関係があるのかもしれないな、と。

個人的には、ジンバットのハーフ&ハーフな見た目が2つで一つ的な、とても意味深なものに見えて仕方ない。

 

▽人型化?

ポコンは伊純たちとの別れ際に「ポッピン族は時の掟により人間界にいくことはできない」といっていた後に、それっぽい子たち出てきているやんけ!!なやつですね(ノ∀`)

以前のメモに書いたを少し手直しすると以下の感じ。

・レノの背後に現れた男はジンバッド。オッドアイ&左耳に時のかけら?のピアス
・ダレン君は銀髪食いしん坊
・ルチアは銀髪のメガネっ娘
・タドナは黒髪ロング、エメラルドグリーンなカーディガン的な
・ルピィは黒髪天パ

・赤い服を着た金髪の子はおそらくレミィちゃん

・最後、伊純の世界から引き剥がされそうになっている、オレンジジャージの少年はポコン

 

▽伊純の同位体って本当にポコン?

伊純の同位体はポコンなのですが、昨日映画を見ていたときにアレ?と思ったのですが

https://twitter.com/POPIN_Q_staff/status/810810748255473664

https://pbs.twimg.com/media/C0CT_4zUoAESLOk.jpg:large

伊純・ポコン組以外は、同位体と同じカラーリングの衣装なんですよね。

伊純はむしろポコンというよりは、むしろレミィと色的には近いというか。

昨日までは、レミィの同位体って美晴ちゃんなのかなと思っていたのですが、レミィのカラーリングや、レミィの人型のビジュアルがかなりちょっと勝ち気はな感じに見えてあれ?と。

単純に伊純の同位体は男の子タイプで行くと決めていて、男の子でピンクはちょっと…というのでオレンジになっているだけ、だとはおもいますがね…。

 

▽再考

再びレノに戻り、レノって何者なんだろうなぁと考えた時、レノってポッピンじゃないか、と、予告編にてポコン達が人型化していますしね。

じゃあ、ポッピンの誰?とはなりますが…。

個人的にはポコンじゃないかな、と考えているのですよ。

伊純の心の迷いとかを見通していたりとかしていますしね。

そうじゃなくてもポコンに関しては、引っかかるところが多くって、ジンバットやレミィとの関係性もそうだし、ビジュアルもそうだし、時のかけらを拾った同位体がポコンがいつも踊っている仲間であったり。

キャラ的にはわんぱくストレートなキャラなはず、なんだけど、小説とか読むとすごい含みを孕んだキャラに見えて仕方ないのです。

 

 

ところで、ED後のエピローグ部分を見て思うのですが、5人の少女ってそもそも同じ世界から導かれたんですかね。

時の谷にて未来の沙紀が存在していたのは、少女たちは違う世界からやってきたという暗示なのではないかと。

時の谷が救われたとみんなが思っている裏で、時の掟からの解放を願ったジンバットは「手遅れだ」と言った。

手遅れであるということはポッピンによって保たれていた時間の秩序が失われる、ということだろうか。

 

最後に。

www.youtube.com

この物語の予告編の始まりは

「これは、僕らのはじまり」なのです。

 

 

考え出すと色々とキリがないので、私が言いたいことはただ一つ。

気になることが多すぎるので、続編まじでお願いします、東映さん!

(これが言いたかっただけw)

 

書いてて思ったけど、結局ちゃんとした文章になっていない気がするわ(苦笑)

 

参考にしたもの

comic.webnewtype.com

 

www.shogakukan.co.jp

 

www.shogakukan.co.jp